品川駅を通って、電車をながめつつ、水族館へ

この間、ちょっと足を伸ばしてしながわ水族館まで行って来ました。
出かけた日はあいにくの雨でしたが、電車好きの友人と一緒に普段乗らない路線の解説をしてもらいながら水族館の最寄りの駅の大森海岸駅まで。
電車の音によって、これは日本のじゃないんだよ、とかいろいろ教えてもらって、面白かったです。改めて聞いてみると、電車も色々な音があるんですね。私はカタンカタン、と鳴る音が好きです。なんとなく耳心地が良くて、ついうとうとしてしまいます。
目的のしながわ水族館は駅からちょっと歩きます。水族館の中は、東京の海、ということで色々な魚がいました。
クリオネも展示されていて、私は初めてクリオネを見たので、思わずガン見してしまいました。テレビとかで見るのとは違って、クリオネって本当に小さいんですね。クラゲの赤ちゃんみたいです。
いちばん気に行った展示はウミガメが泳ぐトンネルです。上から入ってくる光に反射して、すごくきらきらしていてきれいでした。

準脱落の道は遠いなぁ

今の店舗に勤めて約25世代。子どももあっという間に社会人に至る狙いです行為、そうして、最も商いの重圧やスタミナの衰勢などから抜け出す結果、育児が終わったら、とあるシーズンに準リタイアする行為、そうして夫婦で細々と生きていくことが現在の相手となりました。
やはり、そのドリームを実現するためには、一定の安定した身辺リソースの維持が必要ですので、去年程度から株式や運用嘱託を始めました。
結果から言うと、ほとんど順調に契約を上げていましたので、このままいけば近い将来憧憬が叶うぞと思い、調子に乗って得た財産でますます株式を購入しまくっていました。
だが、4月末日、そうして昨日の株価の大値下がり。わすが数日でドリームは遠く彼方をめぐってしましました。誰のせいでもなく自分の上の空が招いた果実なのかもしれませんが、せっかくのGWなのに気分は超ブルー。
ただし、諦めないぞといったばっかり、凝りもせず運用に対する図書を購入する自分がいました。脱毛ラボ vio脱毛