今年もまた、陽気なチャンスがやってきました。

窓を開ける時世が訪ねると思い起こします。
あぁ、またこの季節がやってきたかと。
お向かいの音。ご旦那、おかあさん、少女。
今朝も少女の音が聞こえてきました。

女性ぁ〜、女性ぁ〜、うぇ〜ん!!
普段のムードはすっかりお姉さんになっているお向かいの少女も高校だ。
こんな少女の小児かと思うような泣き声。
週末には決まってご旦那の怒鳴り音。
お〜い!何やってるんだ。あっという間に済ませろ!!
おかあさんの絶叫。
わかってる!今やってるでしょ!?
言い争いが続きます。

これは友達親子のただの普段はなしだ。
やっと家族で出掛けるんでしょうか。
三ヒューマン一緒に家庭のクリーニングをやるムードが聞こえてくることもあります。
家庭の端っこから端っこに向かって話しているのでしょうか。
でもね。聞いているここがハラハラしてしまうんです。
おかあさん、少女のおばさんの音はまだいいんです。
ご旦那の迫力ある怒鳴り音が聞こえてくると気が滅入ってしまうんです。

くれぐれもマンションも穏やかではありません。
幼子を叱ったり、泣いたりの音も外側まで聞こえていると思います。
でも、お向かいとは容量と言うかすさまじさが違うんです。
単なる日常のシチュエーションだってわかってはいるんです。
わかってはいるんですが、そぉっと窓を閉め切るお天道様がまたやってきました。

オームのことと直列回路と並列回路について

オームなどについて訓練しました。オーム(1789〜1854層)は錠前屋に出来上がり、電流が電圧に比例することを発見し、その冠が電気反発の単位になりました。また、オームohmを逆にしたモーmhoは、電気の通路やすさの単位として使われていらっしゃる。導線の反発はその長さに比例し、断面積にあべこべする。断面積が大きくなると、電子も手広く動きます。長さが長くなると、電子は長い距離を動かなければなりません。次は、直列回路についてだ。ポイントは、直列回路の各反発に要する電圧の調和は、電源の電圧に等しいだ。直列回路を溢れる電流は、どこも等しいだ。直列回路の各反発に陥る電圧は、反発のがたいに比例します。全体の反発は、各反発の調和に等しいだ。次は、並列回路についてだ。ポイントは、並列回路の各反発になる電圧は、電源の電圧に等しいだ。並列回路の各反発を流れ出る電流の調和は、電源の電流に等しいだ。並列回路の各反発を漏れる電流の比は、反発のがたいにあべこべする。全体の反発は、各反発よりも小さいだ。知らないことを知れて良かったです。