コーヒーを汲みに行ったら猫が逃げたと言われたけどすぐ戻って来た

今日朝目が覚めた時、起きたことを自覚したものの強烈な眠気により中々目を開けられず布団を抱いて悶えていました。
少ししたら眠気が失せて行き、すぐパソコンに向かい仕事をします。
昨日はパソコンの掃除をしたのですが、何も問題がないようでほっとしました。
仕事を少ししてからコーヒーを飲みたくなったので席を立つと、玄関の戸が少し開いており、その隙間から小さい方の猫が外を覗いています。
さきほど大きい方の猫の声が聞こえたし、その子はよく外に出たがっているのでもう外に逃げたのではないかと思ったのですが、外を見ると父がその猫をあやしていたのでほっとしました。
父にあいさつした後、キッチンに行くと母が朝食の準備をしていたのであいさつしてコーヒーを汲んでいたら、父が来て猫が縁の下に逃げ込んだと言いに来ます。
草を食べていたので安心して見ていたらその隙をつかれたとのことでした。
しかし、最近の傾向では逃げてもすぐ自分から出てくるので私も母も慌てることはありません。
げんに私が仕事をしているとその逃げた子は私の部屋にやってきたのですんなり捕まったようです。ミュゼ ハイジニーナ 脱毛